pinon-pinon's bed side stories

ステインズ

c0002860_19443755.gif


話はぐぐっと戻りますが
瀑釣の予感が、予感に終わった朝、
m嬢が朝イチで釣り上げた、型のいいキジハタは、
2時間後には、きれいな油できれいに揚げられて
キスのお味噌汁といっしょに朝餉の食卓にあがっていました。

の、つづき
キジハタは水から揚げられたあとの約2時間後も
ハッポースチロールの箱の中でずっと生き続けていて
m嬢の車で岬の湾岸をぶーっと戻ってきて
家に帰って、シンクにあげて、
きたさんが、まだバタバタ暴れているのを押さえて
包丁で鰓と内蔵をえぐり出したあとも
しばらくバタバタと暴れていた

内蔵を抜かれても、断続的にばたり、ばたり
それは単に物理的な反応なのかもしれない
けど、強靭な生命力に驚くとともに、
食べるということは、その命を、その力を、
いただいてるということなんだなあと改めて
思ったしだいで

たぶんまた続きます

ちょっと仕事がひと段落
やっとポポとオオヤくんツアーのフライヤーを発送して
さあ、レイチェルとウィグとイチくんのライブ(10/25)と
はせけんさんライブ(11/7)の
お知らせ作りにとりかかろう!としたら
まだお知らせを開始してないのに
早くもレイチェルたちのライブの予約が入った
うれしいです

不思議なことにってこともないけど
イチくんだけのソロパフォーマンスは
pinon-pinonでは今回はじめて
みなさん!どうぞお楽しみに
ヨーロッパ行ってまたひとまわり大きくなってきたのかなーと
myspaceを見たら
あのセット全部は持ってってないのに、ちょっとした小道具だけで
グラストンベリーのお客さんをわかせてるのを見て
ほのぼの、にやにや
イチくんなら軽々と、竹馬に乗ってどこの国境も越えられるよなあ
いやいやライブも楽しみです



追 バナナの花!
太いとこは実じゃなくて、上のもじゃもじゃしたところが雌花だそうでした
もじゃもじゃのひとつずつが実になってうまくいけば房になるそうです
その後どうなったのかなあ?
[PR]
# by pinon-pinon | 2009-09-29 19:54 | matubara nikki